スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者見守りサービスを調べる事になったきっかけ

2010年の冬に、祖父が亡くなりました。
深夜に自宅内で転倒、頭を打った際の脳内出血が原因です。

その日以来、小さい頃から”おばあちゃん子”だった私は、
残された祖母が心配で心配で仕方がありませんでした。

テレビや新聞では度々高齢者の「孤独死」に関するニュースや特集が組まれています。

比較的、体は丈夫な祖母ですが、足腰の調子も良くないようですし、
よく宅内の階段で転げ落ちた、なんて冗談交じりに話をしていたのを思い出すと、
とてもこのまま一人で暮らしをさせておくわけにはいかない、と思うようになったのです。

そんな時に、たまたま読んでいた新聞で目にしたのが

「高齢者見守りサービス」の文字でした。

それからというもの、色々な会社から提供されている「高齢者見守りサービス」について
資料を請求したり、暇を見ては会社まで足を運んで話を聞いてみたり、行政に聞いてみたり、、、


これから時間を見て、私が調べたいくつかの高齢者見守りサービスについて記していこうと思います。
私の主観なども入るかと思いますがご了承ください。


超高齢社会と呼ばれるようなこのご時勢に、同じような事で不安を抱えている人や、
私のように自分の家族の為に何か対策を立てようと思っている人の情報収集に
少しでも役に立てればと思っています。


行政で行っている高齢者見守りサービスはコチラ


ポットで見守るサービスはコチラ


タクシーで駆け付けるサービスはコチラ


GPS端末で居場所確認・急行するサービスはコチラ


最終的に私が契約した高齢者見守りサービスはコチラ
スポンサーサイト
プロフィール

sukerokumax

Author:sukerokumax
横浜市在住30手前。妻と子と3人暮らし。

祖父が亡くなり祖母が独りになったのをきっかけに調べた「高齢者見守りサービス」について書いていますが、他のIDでは全く関係ない馬鹿なブログ書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
高齢者 高齢者見守り 高齢者見守りサービス 独居 シニア 緊急通報 安否確認